投稿日:

腰痛緩和にはマッサージがおすすめ

よく町中で見かける「マッサージ60分2,980円」の看板。気になりつつもビルの上階に入っていたりすると尻込みしてしまう方も多いですね。中には男性客向けの怪しいマッサージもありますが表通りに面したビルに入っているような店はほぼ大丈夫です。

消費税と着替えを借りたらプラス100円程度はかかりますが明朗会計です。ベテランの中にはオッサンスタッフもいらっしゃいますが、それが嫌なら最初に女性希望と伝えれば大丈夫です。若いイケメン希望が通るかどうかはわかりませんが気に入ったスタッフがいると次回から指名できるお店も多いです。

腰痛や肩こりの緩和に整骨院を使う方も多いようですが最初の診察で写真を撮られたり、カウンセリングが長かったりするのがネックです。整骨院は安いという印象ですが保険適用の数百円分は10分ほどのマッサージであとは自費の骨盤矯正だの猫背矯正だのを勧められるので結構費用がかさみます。

回数券ならお得ですよというのはほとんどの整骨院で言われますね。そのセールストークをかわしながら保険分だけの治療で通い続けるには少しメンタルも強くないと厳しいでしょう。

治療ということでは整骨院が優れているのかもしれませんが時間の無い方やちょっと痛みが緩和されるだけでいいとおっしゃる方はマッサージの方がいいかもしれません。とりあえず60分は至福の時間。それで3,000円は安いですね。

スキルも有名店http://xn--y8j2eb4c2lphze9776acs9ael6atl8b.xyz/であれば安定しています。中にはタイ式マッサージをうたっているお店もありますが、これはただ寝転がっているだけでなく、体操のように色々患者も動作を求められるので好き嫌いが分かれるかもしれません。いずれにしても医療ではありませんが疲れを癒やす「手当」にはマッサージがおすすめです。

飛行機に乗るときは着圧ソックスがお薦め

長時間のフライトの飛行機に乗るときに、困る女性が多いのが足のむくみです。ずっと同じ姿勢で足を下ろしているとどうしても足がむくみやすくなりますし、またエコノミークラス症候群等の血栓も心配になってきます。

そこでお薦めなのが着圧ソックスです。着圧ソックスには様々な種類があり、その着圧の強弱もメーカー等によって違いがあります。

飛行機に乗るときは強圧の着圧ソックスがお薦めです。着圧ソックスは足首が1番強く血流が上に上にいくように設定されている為、むくみの予防にも良いのはもちろん、手術の際に血栓の予防としても着圧ソックスは利用されている事もあり血栓予防としてもお薦めです。

素材も冬用の物や夏用の物がありますし、カラーもピンクやブラック等様々な種類の物がありますので好みの物を見つけるのも良いでしょう。フライトを終えて足がむくんでパンパンで観光どころじゃないなんて事にならないように、対策をして美脚で観光を楽しんでみてください。